テーマ
『 ロータリー・センスの向上で奉仕に取り組む 』


初代RI会長のポール・ハリスが友と集い語らいだ主流の考え方も時代とともに変わり、親睦を中心としたクラブ内奉仕から社会全般に対する奉仕へと変わってきました。そして、今は「どれだけメンバーが汗をかいたか?」という、メンバー参加重視の奉仕をも求められています。しかし、2021年4月時点では集うことも憚られ、出る機会も減っている現状にあります。ただ、現状に甘んじることなく、どの様にすればできるかを模索し、取り組んでいかなくてはなりません。今、「センスとは数で、こなすことで向上する」と踏まえ、今だからこそ出られる機会があれば参加し、センスを磨き奉仕の理想を求めよう。

2021-22年度 RIテーマ
「SERVE TO CHANGE LIVES」
 奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために

2021-22年度 第2760地区方針
「チェンジロータリー 新時代への成長に!」
 ~コロナゼロ・カーボンゼロ支援~

≪活動重点事項≫
1. 休会:14/52回=職業奉仕の増大
2. 例会:38/52回=コロナによる例会取消のない例会運営(リアル配信とビデオ配信)
3. 卓話:10/38回=新入会員の卓話が、より10に近くなるように
4. クラブ協議会/総会・会長方針発表・各理事の事業計画発表・各委員長の事業計画発表・ 前年度事業、決算報告、今年度修正予算報告・次年度委員会別事業計画・理事あいさつ
5. RI第2760地区事業への参加/「ガバナー公式訪問の実施」と「地区大会への参加」
6. 西三河分区事業への参加/「ガバナー補佐訪問の実施」と「IMへの参加」
7. 会員増強委員会/「仲間づくり=4名の新入会員と現存会員の維持」
8. 出席委員会/「前年度皆出席表彰の実施」
9. 親睦活動委員会/「納涼・クリスマス・親睦・最終各例会の実施」と 「会員相互の親睦活動」他
10. 広報・雑誌委員会/「公共イメージ向上例会の実施」
11. 職業奉仕委員会/「職場例会の実施:優良企業訪問」
12. 社会奉仕委員会/「乳がん検診の実施」と「母と子の疾病等の予防啓発活動の実施」
13. 環境保全委員会/「知立市7万人クリーンサンデーへの参加」
14. 国際奉仕委員会/「WFFへの参加」と「国際大会への参加」
15. 青少年奉仕委員会/「RYLAセミナーへの参加」と「RYLA報告」
16. ロータリー財団委員会/「財団例会の実施」 
17. 米山奨学委員会/「米山記念例会の実施」と「奨学生に対してのコーディネート」
18. 杜若大賞表彰=地域社会へ貢献する個人・団体への応援
19. 渉外活動担当であるゴルフ同好会の活性化